• ホーム
  • なぜ猫はちゅーるに夢中になる?

なぜ猫はちゅーるに夢中になる?

寝ている猫

猫たちが夢中に舐めたりせがんだりしているCMで一躍有名になったのが、ちゅーるという商品です。まっしぐらに食いつくさまを見て、思わず猫を飼ってちゅーるを与えてみたいと思った方は少なくありません。そこで疑問に思うのが、あれだけ夢中になる理由は何なのだろうかという点ではないでしょうか。商品に入っている成分や形状に関して、詳しくみていきましょう。

製造元のいなばペットフード株式会社は、ドッグフードやキャットフードなど広くペットフードを開発・製造している企業です。今回のメインテーマであるちゅーるは、猫おやつに分類されます。これまでも飼い主の手から与える製品はいくつか販売されており、その中に焼シリーズがあります。しかし焼シリーズは手でほぐして与える必要があり、その際に手が汚れるという課題点がありました。

これをクリアして手軽に与えられるよう、細長いパウチから絞り出す形状に改良されたのがちゅーるです。固形ではなく液状(ペースト状)にすることで、取り出しやすくワンタッチで与えられるように工夫されています。2012年の春に販売され、2015年1月に配信開始したCMによって動画のブームを作り出し広く知れ渡るようになりました。

そこで一番気になるのは、猛烈といって良いほどの食いつきの良さの理由ではないでしょうか。中には猫が酩酊状態になるマタタビが入っていたり、中毒性の高い物質が混ぜ込まれているのではと不安に思う方もいるかもしれません。しかし成分にマタタビはもちろん、その他の中毒性の高いものや有毒性のあるものは配合されていないため、日頃日常的に与えている方もこれまで通りで大丈夫です。

使用している原材料を確認するとカツオやカツオ節のエキス、加工でんぷんや糖類に加えて植物性油脂といった普通の素材が中心となっています。商品の種類も豊富でありカツオの他に、とりささみやマグロをベースとした製品もあります。

企業から夢中になる理由が正確に明かされている訳ではありませんが、新鮮な素材を使用していることがヒントになるかもしれません。新鮮な魚や鶏肉を使用している点に加えて、その鮮度が伝わりやすい液状であるという点も理由として考えられます。また舐め取れる量は少しずつだけという点も、勢いよく食べる要因となりそうです。ただしおやつという性質上、1日に4本までという注意書きをメーカーも提示している点をよく覚えておいてください。