• ホーム
  • フィラリア予防薬は通販で手に入れよう

フィラリア予防薬は通販で手に入れよう

太い猫

犬だけでなく猫も感染する恐れがあるフィラリア症は、薬で予防することが可能です。明確な症状が出始める前に、しっかりと予防薬で対処しましょう。

予防薬を入手するには、動物病院で診察を受けたのちに処方してもらうのが一般的です。血液検査を行ったのち、体内の幼虫の量や猫の身体のサイズを考慮して処方箋をもらいます。体調について気になる点や、投与する際のポイントなどを聞くことができる点は動物病院の診察を受ける上でのメリットです。感染していない場合に投与すると副反応が出るため、そういったリスクを避けられることも大きいでしょう。

ただし動物病院で処方してもらう難点として、価格が跳ね上がってしまう点が挙げられます。年に1回程度であればまだしも、継続して処方してもらうとなれば金銭的に厳しいです。

そこでおすすめなのが、通販を利用するという方法です。製品自体の値段も安い上に、診察費用もかからないためリーズナブルに入手できます。また通販サイトはインターネット上にストアがあるため、いつでも好きな時に注文できる点も大きなメリットです。お仕事や家事で忙しくて、なかなか動物病院に連れて行くことができない方の強い味方と言えます。

製品を購入する際にチェックすべきポイントとして、含まれる有効成分の確認が挙げられます。代表的なものにエプリノメクチンやプラジクアンテルなどがあり、フィラリアの幼虫に作用して死滅させる効果を持つ成分です。心臓や肺動脈に達する前に幼虫を駆除して予防するためにも、しっかりと成分を確認してから購入するようにしましょう。

注意点としては、犬用と猫用が分かれている点が挙げられます。予防の薬が購入できるサイトの1つ、あんしん通販マートではフィラリアの予防薬が販売されています。しかしあんしん通販マートで販売されているのは、現在のところ犬用だけです。製品の注意書きのところに記されている通り、犬にしか使ってはいけないとされているため誤って猫に投与しないようにしてください。

加えて、購入する際は動物病院の診察を受けてからにした方が良いです。飼っている猫の体調や寄生虫の有無、さらには寄生虫の成長具合によって必要な薬品が異なります。初めて薬を投与する場合、どういう風に与えて良いか分からないという方も多いはずです。いきなり通販サイトで製品を購入するのではなく、動物病院の診察を受けて処方してもらい、できるだけ同じ薬を購入するようにしてください。